死画像

プロデューサー:小田泰之

構成編集:「死画像」蒐集調査班

製作スタッフ:しまだかをり、増本裕輔

ストーリー

 「錯死霊」…廃校になった母校の美術室に忍び込む男たち。そこにあったのは、ある生徒が死の直前に描いたという絵…。

 「死の報告者」…大学の自主映画サークルの会合に、いきなり侵入してきた見知らぬ男。彼は一体何者なのか…。

 「霊感テスト」…廃墟で拾ったボロボロのVHSテープ。そこに映るのは、一見何の変哲もない映像に思えたのだが…。

 「歌声」…毎晩同じ時間に、歌を口ずさみながら住宅街を歩く中年男性。彼を驚かせようと、後を尾けてみると…。

 「貫通」…買ったばかりのビデオカメラで同棲中の恋人を撮影していると、突然の停電。復旧後に映ったものは…。

 「クニコ」…少女の自殺を伝えるニュース映像。それを観た者にふりかかるのは、世にも恐ろしい究極の呪いだった…。

レビュー

 「Not Found」シリーズと「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズのスタッフがタッグを組んで製作された心霊ドキュメンタリー作品。はじめに言っておこうと思うが、自分はこの手のジャンル作品の面白さが分からない。同じモキュメンタリーでも、「ノロイ」「カルト」といった劇映画としての完成度の高い作品は大好きであるが、一般の視聴者が投稿したとされる恐怖映像は一体何をどう楽しめば良いのか分からない。あからさまに合成された何処かのホラー映画で見たような幽霊に、しつこく繰り返される「おわかりいただけただろうかのナレーション。きっと、世の中にはこんな映像を本気で怖がっているピュアな人がいるんだろうなぁ、と鼻ホジしながらTVの恐怖映像特集を見るのがもはや夏の風物詩になりつつあったのだが、そんな自分がうっかり見てしまったことで夜中に電気を消して眠れなくなってしまったのが本作である。

 全6話で構成されてる本作だが、その内の4話ははっきり言って自分が嫌いなタイプの心霊映像だ。角度を変えると紙のように薄っぺっらい何かが少女の姿になる「錯死霊」や、恐ろしい顔の幽霊が女性の胴体を貫通して現れる「貫通」などユニークな試みもあるにはあるが、基本的にはチープな合成を見て失笑する類の映像群である。しかし、3話目の「霊感テスト」と6話目の「クニコ」は、いわゆる「おわかりいただけただろうか」系の作品とは明らかに趣向が違いどちらも投稿者が過去に手に入れた謎のVHSの映像を流すというもので、この2作品がめちゃくちゃ怖い。「霊感テスト」は、投稿者が廃虚で拾ったボロボロのVHSを再生したら、「霊感テスト」というタイトルテロップの後に、着物を着た女が背を向けて座っているだけの映像が入っており、ダビングを繰り返す度に女が徐々にこちらを振り向いているという「リング」からの影響が多分に窺える内容であるが、劣化したVHS特有のノイズと貧弱な色彩を再現した映像や、見えそうで見えない女性の振り向き顔。最終的にどうなるのかというオチも描かず、タイトルの「霊感テスト」の意味さえも全く分からないという点も含め、とにかく薄気味悪い作品だ。作り手の目的が分からないビデオテープほど怖いものはないのである。

 極め付きなのが「クニコ」だ。これに至っては、話の筋からして完全に意味不明である。まず、投稿者が参加した同窓会で3組のクニコちゃんが死んだことを知る。クニコちゃんを知らない投稿者は実家の卒業アルバムを調べるが、そんな名前の女の子は何処にもいない。そこで投稿者はあることを思い出す。投稿者は小学生の頃に弟を亡くしていて、彼は死の間際に「クニコ、クニコ」とうわ言のように呟いていた。卒業アルバムと一緒に保管されていたVHSのラベルには「くにコ」と書かれている。これは、投稿者が小さい頃によく遊んでもらった近所のお姉さんの父親から譲り受けたアニメのVHSらしいのだが、投稿者の両親はそんな親子のことなど知らないという。では、視聴者の皆さんにそのVHSの中身を御覧いただこうという内容なのだが、こうやって順を追って書いていても話が断片的過ぎて何が何だか分からない。しかし、何よりも強烈なのはVHSの中身だ。古めかしいブルーバック画面に笑顔を浮かべた少女の写真。どうやら「及川くに子」という名の少女が遺体で発見され、行方不明中の父親が関与しているとみて警察が捜査しているという内容をニュースキャスターが読み上げる。映像は時にノイズや砂嵐で乱れ、繰り返し何度も同じニュース映像が流れる。そして、時間の経過と共に写真の少女から笑みが少しずつ消え、次第に世にも恐ろしい顔付きになっていく映像がおよそ10分にも渡って無間地獄のように延々と続く。な、長い!「霊感テスト」同様、劣化したVHS特有の不気味さを見事に再現し、「このまま見続けると本気で呪われるのではないか」という気持ちにさえさせる。伊豆の貸別荘で、呪いのビデオを見てしまった松嶋菜々子の心境を追体験したい人には是非ともオススメしたい作品だ。

 

  

  コピーを繰り返す度に女性の首の角度が変わる「霊感テスト」      とにかく怖い!「クニコ」のニュース映像

 

広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー